総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事更年期障害 Pet

子宮たいがんの進行度と治療

48時間採取の新鮮なローヤルゼリー


子宮けいがんの進行度と治療
美容の法則 女性の悩み 女性病編
子宮がんには、子宮のどこにがんができるかによって、子宮けいがんと子宮たいがんにわかれます。どちらも不正出血などの初期症状の段階で早期発見できれば、その治癒の可能性が見込める病気です。ただし、手術によって子宮を失うことへの不安や失望、また術後の性生活への不安など、治療に当たっては、患者さんご本人だけでなく、ご主人やパートナー、ご家族の方々の物理的、精神的協力が不可欠です。

・子宮たいがんの進行度
1期・・・がんが体部にのみできた状態。
2期・・・がんが子宮体部と頸部にまでおよんでいる状態。
3期・・・がんが子宮外にまで広がるが、まだ骨盤内にとどまっている状態。
4期・・・膀胱粘膜や直腸粘膜にがんが広がっている。あるいは骨盤外にまで広がっている。まわりの臓器に転移したがんの状態。


・子宮たいがんの治療
同じ子宮がんでも、子宮けいがんの場合は、比較的放射線療法が有効であるのに対し、子宮たいがんは放射線療法があまり効きません。そのため手術が主となりますが、放射線療法に化学療法を加えて行われることもあります。

がんの治療には、子宮がんに限らず、手術療法、放射線療法、化学療法などがあります。いずれのがんにおいても、手術療法によってがんを取り除くことが治療の中心となります。それで取りきれてしまえば、がんを根治できるのですが、それはあくまでも早期発見が絶対条件となります。
がんが進行しており、手術では対応し得ない場合、あるいは体力のない人(老人など)や合併症のある人は手術を受けられません。そのような場合は、放射線療法や化学療法が治療法として選択されます。

幸せながん患者になるのだ!―子宮頸部腺がん治療記録

幸せながん患者になるのだ!―子宮頸部腺がん治療記録

  • 作者: 栗原 菫
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





posted by 美容の法則 女性の悩み 女性病 at 12:52 | Comment(0) | 子宮のがん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

他社製品では実感できない、マカ本来の“質”を体感ください
Hot Store, Inc.のマカは品質を最重視しています。
マカはどれもが同じではありません。
お身体の健康のために摂取するものですから、「安いから」「近くで売っていたから」という理由で購入してしまうのは全くの本末転倒です。
Hot Store, Incはマカ自体の素材にこだわり、マカ本来の力を最大限に引出す努力を日夜追求しています。
ぜひ一度、本物の“質”をご体感ください。
>> Hot Store, Inc. のこだわりマカ、詳しくはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。