総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事更年期障害 Pet

乳がんのホルモン療法

女性の悩み 女性病編 乳がん治療
乳がんのホルモン療法

乳がんが早期発見された山田邦子さんが、外科手術、放射線治療の後、受けているがん治療がホルモン治療です。
ホルモン療法とは、抗ホルモン剤の投与により血液やリンパ液によって全身に散らばった可能性のあるがん細胞の増殖を抑えて、がんの転移・再発を防ぎます。
この療法は、ホルモンが関係する乳がんや子宮体がん、前立腺がんなどに効果のあるがん治療です。

がんの成長に必要なホルモンを止めることで、がん細胞に栄養が届かず、がんの発育の阻止が期待できます。
山田邦子さんが飲んでいるノルバデックス(一般名タモキシフェン)は、エストロゲンという女性ホルモンの働きを妨害して、がんに栄養が届かないようにする治療薬です。
がんの発育阻止のコントロールをする治療薬なので、長期間の治療となります。
ノルバデックスでの治療期間は5年です。

ホルモン療法は正常な細胞を攻撃しないので、吐き気やだるさ、脱毛といった大きな副作用はあまりありません。
しかし、抗ホルモン剤の投与によって更年期障害などの副作用があります。
男性がかかる前立腺がんでは男性ホルモンと強いかかわりがあります。
前立腺がんでは精巣を取ってしまう場合もありますが、それができない場合などは抗ホルモン剤を投与することとなります。
そのため、この場合の抗ホルモン剤は男性ホルモンを抑える女性ホルモン剤を投与します。
このため、副作用で女性と同じような更年期障害の症状が起こることがあります。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

もしも定額給付金が100万円だったら・・・



posted by 美容の法則 女性の悩み 女性病 at 09:49 | Comment(0) | 乳がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

他社製品では実感できない、マカ本来の“質”を体感ください
Hot Store, Inc.のマカは品質を最重視しています。
マカはどれもが同じではありません。
お身体の健康のために摂取するものですから、「安いから」「近くで売っていたから」という理由で購入してしまうのは全くの本末転倒です。
Hot Store, Incはマカ自体の素材にこだわり、マカ本来の力を最大限に引出す努力を日夜追求しています。
ぜひ一度、本物の“質”をご体感ください。
>> Hot Store, Inc. のこだわりマカ、詳しくはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。